転職/退職 退職代行

退職代行を利用する人はクズ?!全く気にしなくてよい理由を解説

読者
退職代行を使う人ってクズて思われるのかな?
読者
人間性を疑われそうで怖い・・・

こんな悩みにお答えします。

結論

退職代行を利用したとしても、あなたがクズということにはなりません。

しかし、退職代行を快く思わない人は一定数います。

最近では認知度も上がってきた退職代行ですが、退職を人任せにすることについて心理的ハードルを感じる人は多いです。

読者
周りからどのように思われるか、どうしても気にしてしまいます・・・。

そんなお悩みを持つあなたの不安を取り除きます。

本記事の信頼性

はぐれガラスの記事の信頼性

はぐれがらす(@hagure_garasu

この記事はこんな方におすすめ!

  • 退職代行を使うとクズだと思われないか心配な人
  • 退職代行の利用を検討している人
  • 退職したくても、言い出すのが怖くて悩んでいる人

退職代行とは、あなたの退職をサポートするサービスです

退職代行とは、「労働者が会社を退職したいときに、代わりに退職手続きを行ってくれるサービス」です。

退職代行はどんなケースで使われる?

  • 退職の手続きがめんどくさい
  • もう会社に行きたくない
  • ハラスメントを受けていて怖い

退職代行サービスは上記の理由をメインに、さまざまな理由で利用されます。

管理人
退職代行そのものについて詳しく知りたい人はこちらの記事をお読みください。
参考記事
【人気】退職代行とは?トラブルや失敗するリスクについても解説!
【人気】退職代行とは?トラブルや失敗するリスクについても解説!

続いて、退職代行を利用してもクズではない理由を解説します。

退職代行を使う人がクズではない理由

退職代行を利用してもクズではない理由は、次の通りです。

退職代行を利用してもクズではない理由

  • 結局、退職することには変わりない
  • ブラック企業だと、引き止められることがあり、余計に苦しい思いをする
  • 会社側も、本当の理由を知ることがあり、メリットがある

順番に解説します。

結局、退職するという事実は変わらない

退職代行を使ったところで、”あなたが退職する”という事実は変わりません。

退職手続きをするのが、「本人かそれ以外か」の違いしかありません。

本人が退職を決意している時点で、既に会社から気持ちは離れていますよね。

このような状態で、会社が引き止めても基本的にはムダに終わります。

管理人
むしろ、しつこく引き止められると、会社に対してさらに嫌なイメージを持ってしまうかもしれません。

今はネットで企業の口コミをいくらでも書き込める時代です。

会社だって「執拗に引き止めをするブラック企業」なんて悪く書かれてしまうリスクがありますよね。

それならば、あなたが退職代行を利用する方が丸く収まり、お互いにとってWin-Winな関係を築けます。

また、退職は多少なりともストレスがかかります。

そんなストレスから解放されるために、お金を払って代行してもらうだけなのでクズでも何でもないですよね?

管理人
もし代行がクズなら、家事代行とかもクズってことになりますよね?
自分の身の回りのことを人に任せるんですから(笑)

しかし、家事代行を頼む人はクズでしょうか・・・?
そんなことはありませんよね?

家事代行だって、家事をする時間をお金で買っているだけです。

これと同じで、退職代行だって退職する手続きの煩わしさをお金で買っているだけなんです。

実にシンプルですよね。

退職を引き止められることがあり、余計に苦しい思いをする

退職を告げると、会社から執拗に退職を考え直すように迫られるケースもあります。

特に、自分の気持ちを伝えるのが苦手な人は、流されてしまうことも・・・。

しかし、その場の雰囲気に流されて、会社に残っても後悔することは目に見えていますよね。

読者
どういうことですか?

仮にあなたが会社に残る決断をしたとしましょう。

会社側としては、あなたのことを「退職をしようと人間=会社を裏切ろうとした存在」と考えるはずです。

管理人
一度でも反抗的な態度を取った人を会社は見逃しません。

今後あなたに昇進・昇格の機会があったとしても、会社への忠誠心が低いとみなされて、他の人にポストを奪われる可能性もあります。

退職を告げた時点で、”その会社とは縁を切るもの”考えた方が良いです。

参考

出戻りを歓迎する企業もありますよ。
参考までに、私の会社も、出戻りの社員は複数いますし、マネージャーとして働いています。

しかし、それは会社次第です。

因みに、私が以前勤めた会社では、一度退職したにも関わらず、出戻った人がいます。

その人は優秀な人でしたが、以前の役職より”低い”役職で採用されたと伝え聞きました・・・

管理人
会社としては、有能な人材を安く雇うことができ、”再雇用してあげたという恩も売れる”のですから、願ったり叶ったりですよね(恐ろしや)。

こんなことを受け入れてしまうと、あなたの人生がその会社に支配されることになります。

特に古い考え(昭和体質)の会社ほど、このような傾向は強いです。

あなたはそんなことがないように、十分気をつけてくださいね。

私の転職体験については、次の記事で紹介しています。

>>【転職体験】転職でストレスは激減、コロナ禍でも転職活動をしよう!

会社側も、本当の理由を知ることがあり、メリットがある

実は、退職代行の利用は、会社側にとってもメリットがあります。

なぜなら、”退職者の本当の退職理由”を知ることができるからです。

管理人
実際、面と向かって本当の退職理由を伝えられる人って少ないんですよね。

本当の退職理由を教えてくれないと、会社も対策は打てませんし、見当外れの対策を取ることになります。

それについては、こちらの記事でも解説しているので、お読みください。

参考記事
【人気】退職代行とは?トラブルや失敗するリスクについても解説!
【人気】退職代行とは?トラブルや失敗するリスクについても解説!

退職代行を使う場合は、引継ぎも必要?

読者
引継ぎは、やっぱり必要ですか?

確かに不安ですよね。

最悪引継ぎなしで退職することもできなくはありません。

管理人
しかし、個人的には”あなたのため”に引継ぎはした方が良いと思います。

退職における”引継ぎ”についてはこちらの記事で詳しく解説してるので、お読みください。

参考記事
退職代行を使えば引継ぎなしでやめれる?
退職代行を利用しても退職の引き継ぎは必要?!引き継ぎなしでやめるには?

注意!退職代行は弁護士しかできない?

退職代行自体は一般の事業者でもできますが、弁護士しかできない手続きというものもあります。

退職代行は安ければ良いわけではなく、悪質の業者を利用すると裁判沙汰になるケースも考えられます。

退職代行の注意点に関する詳しい解説は、こちらの記事をお読みください。

厳選!本当に使うべきおすすめの退職代行サービスは?

おすすめの退職代行サービスは、こちらの記事で紹介しています。

特に会社と交渉することが無ければ、低価格のものを利用すると良いと思います。

管理人
なるべくコストはかけたくないですもんね

いくつかの退職代行サービスを比較できるので、合わせて参考にしてみてください。

厳選!退職代行サービス
【2021】おすすめの退職代行を厳選!気になる料金は?【格安】
【2021】おすすめの退職代行を厳選!気になる料金は?【格安】

退職代行を使って、ストレスある職場からおさらばしましょう!

出典:Pixabayより

退職代行は世間にも知られるようになりましたが、まだまだ歴史は浅いです。

管理人
新しく出るサービスというものは、必ず最初は反対意見が出たり、非難の対象になります。

しかし、時間が経つにつれ支持者が増えていくものです。

いずれ退職代行もそういう位置づけになっていくでしょう。

働くことで、心をすり減らし、最悪な結果を迎えてほしくはないです。

それならば、まだ退職代行を利用した方がマシだと思います。

そして、新たな気持ちで人生再スタートするのも悪くないのではないでしょうか?

また、退職するのが怖い人は、退職代行の利用もおススメです。

今では、利用者も増え、世間的な認知度も高まっています。

↓参加しています!
クリックしていただけると嬉しいです。


転職・キャリアランキング

-転職/退職, 退職代行
-,

© 2021 はぐれガラスは今日も啼く