転職/退職

【転職】転職活動における面接辞退について

転職_転職活動での面接辞退

転職で面接辞退するときに気を付けたいこと

複数の企業への応募をしていると日程が重複してしまうことは、転職活動中では珍しいことではありません。

場合によっては、次の面接が控えている中で先に受けた企業への就職が決まってしまうというケースもあります。

複数の企業に対して応募をしていた場合、そのうちの一つで採用が決まれば、その他の企業は辞退することになります。

既に次の面接の期日が決定している時に辞退の連絡をしなければいけない時は、どうすれば失礼にならないでしょうか?

採用が決まったために今受けている面接を辞退したい時は、速やかに連絡をしましょう。

面接をする当日にドタキャンするような形で連絡をするのは非常に失礼に当たりますので避けなければなりません。

一切連絡なしで、面接の会場にも行かなかったという話も聞きますが、相手のことを考えればするべきではありません。

管理人
人として最低限のマナーは守りましょう。

辞退することにした場合は、できるだけ早めに企業にその旨を伝える事が大切です。

面接の辞退をするときは、電話でも、メールでも構わないとされています。

しかし、丁寧な断り方をしたい場合は、メールでの連絡をした後で、改めて連絡をすることで、相手の心象がそれほど悪くなりません。

転職先の会社と業種が同じだったり、いつか何らかの形でつながりができるかもしれないなら、丁寧な態度で接して損することはありません。

電話の場合、なぜ面接を辞退するのか聞かれる可能性もありますが、ありのままを話しても大きな問題にはなりません。

無理して取り繕う必要は無く、素直に返答しても問題はないので、そのままの理由を伝えるようにしましょう。

あわせて読みたい
【2021】おすすめの退職代行を厳選!気になる料金は?【格安】
【2021】おすすめの退職代行を厳選!気になる料金は?【格安】

\おすすめ退職代行ランキング/

退職コンシェルジュ(¥35,000(税別))

  • 2000件の実績!
  • 即日円満退職が可能!
  • 顧問弁護士の法律相談アリ
  • 失業手当も有休も相談OK

reターン退職(価格:¥33,000(税込))

  • 転職による転居サポートあり!
  • 転職も同時に考えている場合、サポートしてもらえる!
  • 未払いの残業代・給料の請求についても対応!

J-NEXT(価格:¥20,000(税込))

  • 業界最安値クラスのサービス提供(20,000円!)
  • 退職スターターキット進呈(印刷済み退職届や白封筒などの提供)
  • 退職できなかった場合の返金制度
  • 無料の転職サポート付き
  • 引っ越し紹介割引サービスの提供

↓参加しています!
クリックしていただけると嬉しいです。


転職・キャリアランキング

-転職/退職
-,

© 2021 はぐれガラスは今日も啼く